全身脱毛の前後の注意

全身脱毛の前後に注意するポイントについてご紹介しましょう。
まず、全身脱毛を受ける前に注意するポイントについてご紹介しましょう。
全身脱毛を脱毛サロンでしようと決心したのであれば、準備を施術する当日までにすることが必要です。
まず、それまで毛抜きで自己処理をしていた場合は、電動シェーバーやカミソリに変えましょう。
多くのエステサロンで採用されている光脱毛の場合、無駄毛を光が黒い点に反応することによって破壊します。
そのため、毛が全くなければ、効果が期待できないことがあります。

そして、違いがサロンによってありますが、一般的に施術する部位のシェービングを前日までに行うことです。
全身脱毛の場合、自分の手が届きにくいヒップや背中などがありますが、このような部位については、普通は当日サロン側が剃ってくれます。
しかしながら、有料のこともあるため、十分に契約する前にチェックするようにしましょう。

次に、全身脱毛を受けた後に注意するポイントについてご紹介しましょう。
全身脱毛を受けた後は、よく肌が乾燥するようになります。
脱毛に行っている間は、クリームやジェルなどをつけて、保湿をしっかりと行うことを忘れないようにしましょう。
また、施術した当日は、お風呂に入らないで、シャワーのぬるめのもので済ませましょう。
アルコールの摂取や運動も控えましょう。
全身の血行が、アルコールを摂ると促進され、脱毛した箇所がかゆみ・赤みになることがあるためです。
本サイトでは、肌のケアが最も注意、どこまで自己処理する、についてご紹介します。

Copyright © 2014 全身脱毛前と後の注意ポイント All Rights Reserved.